職人

  1. 優秀な職人を育てる方法

    どうすれば優秀な職人になれるよう新人を導くことができるのか。より良い上司となる5つのポイントを列挙してみました。

  2. 「実績」や「経験」が重要な理由

    実績が大事とは言うけれど、そこから何を見れば良いのかを理解していなければ、職人の良し悪しを判断できないのです。

  3. 塗装屋トラブルが無くならない理由

    この「コンプライアンス重視」の時代に、なぜ塗装業者トラブルが無くならないのでしょうか。そもそもそうしたトラブルはどうして生じるようになったのでしょうか。

  4. 「塗装業者」vs「塗装職人」

    塗装の職人に期待されることは、プロとしてきちんと「自分の手で塗る」「自分の目で見る」「自分の鼻で感じる」ということであり、その技術はどの職人にも共通に求められます。

  5. 塗装職人はクレームにビクビクしている?

    職人さんは、クレームを恐れている人も多いらしい。でも「いいお客さん」というのは、クレームの有無ではなく、何でも正直に話ができる関係性を築いて初めて得られるもの。

PAGE TOP