事例

なぜ特に目立たない弊社がお客様に選ばれるのかを3つにまとめてみた

塗装業者は基本的に地域の皆様、すなわちお客様に育ててもらっています。

一方で、ネット社会となった現在はというと、検索、SNS、広告宣伝を通してホームページやランディングページへのアクセス数と受注率が比例するような時代になってしまったことを危惧している業界関係者も少なくありません。

そのような状況にあっても、ネットの力に頼らずに、弊社のように仕事が続けられている事業者もあります。

そこで今回は、なぜ弊社(株式会社正一塗装)がお客様に選ばれ続けているのか、その理由を独断と偏見で3つにまとめてみました!

なぜ特に目立たない弊社がお客様に選ばれるのか

この質問、同業者仲間からも時々聞かれます。また、作業中に施主と何気ない会話を通じて本音を尋ねることもあります。「ウチを選んだ理由はなんですか?」と。

実にいろいろな回答があるのですが、割と多くのお客様に共通している意見がありました。大まかに3つにまとめると、①技術を安売りしない姿勢、②よく勉強していること、③ネットに頼っていない、ということでした。

「技術の安売り」とは、言い換えれば「価格競争」です。職人の技術を安く叩いて、結果として仕事の質が悪くなるということが問題になっているジャンルとも言えます。

お客様により良いサービスを提供するということは、手を抜かず、質を落とさず、職人と施主との双方がWin-Winの関係の上だからこそ成立する、正しい形のビジネスです。

弊社がモットーにしているのは、まさにこのこと。いわゆる「格安塗装」にならないように注意しており、そのことをお客様がちゃんと理解してくださっているのです。

最新の塗料や道具についてよく勉強している

塗装は業界単位で大きな(例えば、ガラケーからスマホ社会に変わる、みたいな)変化が生じにくいジャンルであるとはいえ、それでも塗料など数年ごとに技術が大きく向上する分野もあります。

しかし、一度塗装の技能が身についてしまえば、特に新しい塗料について知らなくてもそれまでと同じやり方で仕事を続けることができてしまう業種ということもできます。お客様がそれでいいという限り…。

つまり、新しい塗料や道具などがマーケットに登場する場合、それについて学び、採用するかどうかは、職人やその事業者の気持ちや意思次第ということになります。

お客様側としては、できればより良い材料を使ってできるだけ長持ちする、良質の仕事を期待したいわけですから、職人側が新しいテクノロジーに追随していくことは望ましいと考えています。

良いと思われるものはしっかり学んでテストし、実践する。さらに良いものが市場に出て来れば、それまでのものを「捨てる」ことも辞さない姿勢。

こうしたところが、弊社がお客様に選ばれる理由の一つでもあります。

ネットに頼っていないこと

弊社はこのサイトも含め、ホームページはそこそこに整備しているつもりです。事例もしっかり紹介しています。

それでも、他社のホームページを見る時に、「もっとできることがあるな」と感じることも。

近年の流行として、「自動集客に特化したウェブ上の仕組み」ということに取り組む事業者が増えているようです。

「SNSを使って効果的に集客」「ブログを使わずに受注!」「このやり方を始めて2週間で6件受注!」みたいなキャッチコピーを、見かけたことはありませんか?

弊社にもそういう関連のセミナーの案内や広告がたくさん届きます。

しかし、そのようなジャンルに詳しい方に相談し、何をどのように営業活動に結びつけるべきかということについて、しっかりと意見交換をしています。

結果、本当にお客様になるために必要なことは、「まやかしの集客力」ではないという結論に至っています。

ホームページが充実すると、「これだけお金を掛けているのだから、儲かっている業者に違いない」という錯覚も引き起こします。実は、集客力と会社の存続力とは、実際には比例していないと言われています。

では、ネットに頼らずにどうやって仕事を取っているのでしょうか…?

決して横の繋がりがあるとか、紹介制度を使っているとか、そういうことではありません。いずれにしろ、これまでのお客様は、ホームページで選んだのではないということだけは言ってくれます。

少なくとも、ネットの内容が「胡散臭くない」というのは大きなポイントになっているとは思います。つまり、豪華な看板の力で集客しているのではない、ということを掴んだお客様が、対話や説明、および過去の事例を通じて、弊社が一番良さそうだと結論して来れているということなんです。

もし弊社の塗装に少しでも興味をお持ちでしたら、遠慮なくお声掛けくださいね!

関連記事

  1. 気になる公衆トイレの臭いが「塗装」で解消!?
  2. 塗装屋を選ぶ側から、塗装屋に選ばれる側に
  3. 工場の内壁結露を抑える、断熱塗料の効果
  4. 匂いが落ちる! 汚れが落ちる! 光触媒塗料に期待
  5. 塗装見積の実態〜第2部〜紙一枚vsガッツリ書類
  6. 省エネ率抜群! 住宅の電気代が1年を通じて20%以上も削減
  7. 保温力が上がった! 暖房使用料を半分に抑制した塗料の実力
  8. 新型コロナウィルス対策で注目される光触媒

業者選び

職人

業界

事例

工程

塗料

アクセス

  • 71現在の記事:
PAGE TOP